おすすめ!フローリングにはジョイントマットが最適

おすすめ!フローリングにはジョイントマットが最適

私は結構きれい好きなほうなのですが、娘が生まれてからは、より気を使うようになりました。

というのも、寝返りをするようになって、周りの物をなめまくっているからです。
なめまくるのはモノだけではなく、床もなめているのです・・・ぎゃああぁぁ

ということで娘の衛生状態改善のために、床に敷くジョイントマットを購入しました。

スポンサーリンク
learge-AdSense

ジョイントマットとは

そこで、ジョイントマットの検討を始めました。

ジョイントマットとはその名のとおり、パズルのピースのようにつなげ合わせてつかうフロアマットのことです。

何が良いかというと、普通のフロアマットやカーペットは敷いたら敷いた分の面積を占有しますが、フロアマットは小さく分割されたピースを組み合わせるので、変則的な部屋の形や、ドアのところをよけて敷くことができます

大きな四角いLDKがあるおうちは結構なマット数を使いますが、もし都心部のマンションであれば、そんなことは多くもないでしょうから、これは便利だと思います。

素材はEVA樹脂というもので、ブヨブヨしていて大変クッション性が高いです。

ですので、赤ちゃんにも安心ということで幅広く利用されています。
コルクマットというのもありますが、そちらは丈夫ですが、硬いです。

寝返りしようと思って「んーー!」とやっているところ、脱力してゴツッ。というのはよくあるはず。カーペットとかだと結構痛いのではないでしょうか。

ジョイントマットがあれば、そういったことも安心です。

ジョイントマットの検討に入る

我が家は生後1ヶ月までは、くたびれた元2cm高の低反発カーペットを敷いていましたが、

  • ミルクを吐いたり、ウンチ漏れやよだれが多くなってきた
  • カーペットには髪の毛やホコリがたまりやすい
  • 今後も考えて、より広いスペース(今フローリングの部分)にも何か敷いておいたほうが良いと感じた

ということから、ジョイントマットを買うことにしました。

ジョイントマットであれば、それぞれを次のように解決することができると考えたからです。

  • 吐いたミルクやよだれなどの液体がこぼれても、吸水するのではなく撥水するので、ササっと拭くだけできれいになります。だいぶ衛生的です。
  • 髪の毛、ホコリは絡まるのではなく、浮いている状態なので、見つけ次第すぐに取れるし、何よりも掃除機をかけるのがメチャクチャ楽になりました
  • 今までフローリングだった部分に敷いたことで、娘が自由になれるスペースができました。これで今後動き回っても大丈夫なスペースを確保できました。

ちなみに、我が家では液体がこぼれた場合は、ティッシュペーパーはもったいないので、トイレットペーパーでササッ拭いてます(笑)

ジョイントマット

↑わかりづらいですが、我が家の木目調ジョイントマット

どういう基準で選ぶか

調べていると、なにやらホルムアルデヒドやらニオイやらなにやらネガティブな情報が結構多いことがわかりました。
実際、その昔、某ディスカウントショップでジョイントマットを買ったことがあるのですが、ペラペラでニオイも結構ありました・・・

選ぶ基準は、そういったことのほかに、”厚さ””1ピースの大きさ”に着目しました。

”厚さ”については、薄いと安いです。
段差が少ないのでルンバさんとかを持っているご家庭ではメリットかもしれませんが、いかんせんクッション性が悪いので、それが何よりもデメリットにもなります。

”1ピースの大きさ”については、小さいと細かい調整が可能なのがメリットではあるのですが、その分より多くのマットが必要になるという事がデメリットになります。

我が家はコレにしました!

この2点の観点を中心にいろいろ調べた結果、”厚さ”は2cm”1ピースの大きさ”は60cmのものにしました。

”厚さ”が2cmは分厚すぎるかなとも思いましたが、なかなかどうして、コレが大正解でした。

クッション性が高く、畳より若干柔らかいくらいで、大人が座っても心地が良く、ミルクをあげるときでも、ヨッコラショっとやっても安心して尻餅をついて、サクっとミルクをあげることができます。

歩き出しすようになって転んでも全く心配いりません。

さらにでかくなって、走り回るようになっても2cm厚ならば階下に響く心配は極めて低いです(もちろんゼロではないと思います)。

何より驚いたのが、冬の時期に気がついたのですが、断熱性がとても高いことです。
娘が寝っころがっていても、サっと毛布を掛けてあげればそんなに寒そうにはしてません。
大人もあったかです。

また、”1ピースの大きさ”も大きい方が楽でした。
大きすぎたらカッターで切ってしまえば良いからです。結構きれいに切れますよ。

我が家では、娘をお風呂に入れるときに、これを脱衣所にヒョイと敷いて、洋服、バスタオルの順に置いておきます。
マットが柔らかく清潔なため、お風呂上りも安心して体拭きとかをやってあげられます。
終わったら、隙間にサッとしまえて置き場所には困りません。

ただ、大量にピースが余ってしまうと邪魔になりますが・・・

我が家で選んだのがコレ↓オススメです。条件が合えばなんでも良いと思いますが。

木目調はシックで良いですよ。

ジョイントマットを上手に使って、快適な育児生活を送りましょう!

スポンサーリンク
learge-AdSense
learge-AdSense

シェアする

フォローする