楽天モバイルへ乗り換えでYOSHIKIフォトブックをゲット!2016年末の銀座でホクホク

楽天モバイルへ乗り換えでYOSHIKIフォトブックをゲット!2016年末の銀座でホクホク

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

育児に趣味に、そこそこにやっていきたい所存です。本年も良い年となりますように。

さて、楽天モバイルではこっそり「YOSHIKIフォトブック」プレゼントキャンペーンを実施中です。

X JAPANファンやYOSHIKIファンなら絶対にゲットしたい一品です。非売品ですので、きっと希少価値はあると思います。

YOSHIKIフォトブック

スポンサーリンク
learge-AdSense

プレゼントキャンペーンの詳細

プレゼントキャンペーンの詳細は、こちらから確認できます。

キャンペーン概要

キャンペーンには以下の2つが含まれています。

  1. YOSHIKI 「スペシャルフォトブック」プレゼントキャンペーン
  2. YOSHIKI 「CMタイアップ曲」ダウンロードキャンペーン

私が強く訴えたいのはⅠ.ですよ!スペシャルフォトブックがもらえます。完全非売品なので、売ってません。間違いなくプレミアムです。Xファンとしては、ゲットせぬわけにはいきませぬ。Toshlファンな私ですが、いいなぁと思います。

キャンペーンの条件

Ⅰ.YOSHIKI 「CMタイアップ曲」ダウンロードキャンペーン

期間 2016/8/27 ~ なくなり次第終了
条件 キャンペーン期間中に、楽天モバイルショップで、通話SIMのいずれかのプランを新規でご契約され、フォトブックを希望された方に、全カット レスリー・キーさん撮影のYOSHIKIさんスペシャルフォトブックをプレゼントいたします。
※対象ショップは、2016年8月27日(土)時点での、全国楽天モバイルショップとなります。
対象者 キャンペーン期間中に、楽天モバイルショップで通話SIMを新規でご契約された方
※楽天モバイルWebページでのお申し込み、楽天モバイル楽天市場店、価格コムなどからのお申込みは、対象外となります。

※ プレゼントは、おひとり様1冊限りとなります。

Ⅱ.YOSHIKI 「CMタイアップ曲」ダウンロードキャンペーン

期間 2016年12月22日(木)9:59まで
条件 (中略)タイアップ曲の一部を、楽天モバイルユーザーの方全員に、無料でダウンロードしていただけます。
対象者 対象期間中に、楽天モバイルに契約していて、楽天モバイルSIMアプリを利用できる方。

そもそも在庫はあるのか(2016年末時点)

ということでⅡ.は華麗に終わっていますので、見なかったことにしましょう(笑)

Ⅰ.については、通話SIMを楽天ショップで契約することが必要となります。楽天モバイルで通話SIMを新規契約するということは、今まで3大キャリアから乗り換えるという方がほとんどだと思います。

これらのキャリアは、決まった時期に解約しないといけないので、タイミング良い方にはおすすめです。

やっぱり一番気になるのは「期間」ですよね。

8月から終わり次第終了。これが問題ですよね。終わり次第終了って・・・終わっているのか終わっていないのか。いちいち確認しないといけない。

そこで確認しました。まずは、コールセンターに聞いてみました。端的に言うと、

「おそらくもうないと思いますよ。10月頃にはなくなっているところもあるので。一応、店舗に聞いてみてください。」

と言われました。そうですよね~と平静を装いながら返答し、その電話を切りました。
その後、速攻で店舗に聞いたのは言うまでもありません。

「ちょっと確認しますね。あ、ありますよ!大丈夫です。」

お姉さんありがとう。あなたの言葉でこの2016年が良い年でありましたよ。

その店舗とは、楽天モバイルの旗艦店であろう銀座店です。まさか最も訪れる人が多いと思っていた店舗にあるとはなんとも驚きです。

大事なこと

大事なことは、「フォトブックをご希望された方」とあるので、「フォトブックください」と自ら言わなければスルーされてしまうということです。店員さんは何も言ってくれません。

なので、恥ずかしがらずに必ず「フォトブックください」と言いましょう。どうせないだろうと思い込まないで、電話で確認してみましょう。私のようにまさかがあるかもしれません。

YOSHIKIフォトブックの中身の一部

私の選択

スマホを変えるタイミング

私のスマホは、3~4年くらい前のdocomoの機種で、子供も生まれるしということで、経常費をできるだけ減らしたいという目的で、docomoから離脱しました。

ちょうど2年を迎えるタイミングでよかったです。

そして、格安SIMの「BIC SIM」に乗り換えました。スマホ自体はdocomoのものをそのまま利用していました。「BIC SIM」は安いし、何の不満もありませんでした。しいて言えば、お昼休みの間にYahoo!とかにつながらないことが必ずあったことくらいですが、数秒待てばつながるので、特に不満であるということでも全くもってないです。

「BIC SIM」は3GBで月額1,700円ですので、確かに格安です。通信品質もdocomo回線がバックボーンなので問題ないとは思います。

問題発生

まぁ、何の問題もないし、スマホにそれほどお金もかけられないし、壊れるまで使おうかな、なんて思っていたら、年末を迎えるあたりで、挙動がおかしくなり始めました。
3~4年使っていれば、多少の問題が出てくるのもしょうがないですね。

むしろ、そこまで何もなかったのが驚くべきことでしょうか。さすがの国産メーカーです。
シャープさん。良いもの作るのだけども、継続的に大赤字になるまで日本的経営をしていたらいかんでしょう。
あんなに大きかった会社が台湾の巨大資本に出資されるまでになるなんて・・・今の管理職が入社した時なんて考えもしなかったんじゃないかなぁ。

なんて思いも馳せていました。

機器の要件を決める

サイズ 4インチ台
費用 2万円まで
性能 なんでもよし

一番重視したいのはサイズです。でかいのは嫌です。

ですが世の中は5インチが主流です。なかなか4インチ台はないのですね。あったとしてもバカ高い・・・

悩みに悩んで、結局あきらめて、5インチとすることとしました。でかいのは嫌でしたが。

選んだのは楽天モバイル

楽天モバイルにしたのは、YOSHIKIフォトブックプレゼントも理由ですが、通常の楽天ポイントが+1倍になるということです。楽天ユーザーとしてはうれしいですね。

楽天経済圏サイコー!

年末年始は恒例のセールをやっていました。

国産メーカーのが7,000円くらいで買えました。驚きです。NMP転出手続きを先にすましておけば、楽天モバイルショップでの手続きもいたってスムーズです。混雑していても、待ち時間合わせて2時間くらいで完了します。

楽天ユーザーでYOSHIKIフォトブックが欲しくて、ちょうどNMP(機種変更等)をしたい人ならば、良い選択だと思います。

スポンサーリンク
learge-AdSense
learge-AdSense

シェアする

フォローする